« QZ1 古希よりのリセット 1 専門学校非常勤講師終了 | トップページ | QZ3 古希よりのリセット 3 同期生会出席記録 »

2009年7月24日 (金)

QZ2 古希よりのリセット 2 会社の事務所移転の記録

  平成九年三月、古希を迎えた。学校側のパソコンにおける授業方針の変更があり、講師として九年間継続した時点で講師契約の終了となった。
  
ホテルコンピユータソフト開発・販売をビジネスとして、ソアレックス会社を設立しており、一週間に一日だけは講師派遣契約により学校へ出勤しているが、その他の日は会社に出勤していた。
  ホテルに機械を販売し、ソフトを開発、納入すると約五年間はアフターサービスを必要とし、高齢化して健康を害して保守サービスができないと顧客に迷惑がかかるため、六十五歳以降はホテルヘのセールスを行わなかった。
   専門学校のOA授業と共同出資会社から依頼されホテル建設事業計画のソフト開発と計算業務を行い、専門学校の講師の仕事が終了すると、建設事業計画計算業務が主な仕事となった。
  六十二年二月にソアレックス株式会社を設立した時、事務所は港区赤坂三丁目十三番地の東相ビル七階で、共同出資社㈱エクスブレーイン(以後、EX社と仮称)の事務所の一角を借りていた。
  平成五年十月にEX社は新宿区下落合三丁目四番十一号、三木宅の構内に移転し、ソアレックス㈱も三木宅に移転した。十一年十二月に会社の事務所を杉並区高井戸西一丁目の自宅に移転し、十五年に廃業した。
  昭和四十五年以降、商号「坂本システム研究所」として青色申告事業主になっており、会社よりの給料は、「坂本システム研究所」の収入として計上しており、「青色申告事業主」として三十八年間、SOHO業者として申告を行っている。

« QZ1 古希よりのリセット 1 専門学校非常勤講師終了 | トップページ | QZ3 古希よりのリセット 3 同期生会出席記録 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: QZ2 古希よりのリセット 2 会社の事務所移転の記録:

» 一人起業成功術。 [億万長者の村]
   ◆初めて読む人は最初から読んでください。前の頁は「起業・副業情報」の書庫に入ってます。  {{{:   ●準村民(会で働きたい人、起業したい人)−−−資金0円、少ない人のお金儲け。  }}}    ☆出会いを求める女性へトータルケア。     きめ細かいサービスで差別化を図る。   〓カップリングパーティ。    a)秘書..... [続きを読む]

« QZ1 古希よりのリセット 1 専門学校非常勤講師終了 | トップページ | QZ3 古希よりのリセット 3 同期生会出席記録 »